NVIDIAがカリフォルニア州で自動運転車の走行許可を取得

By https://blogs.nvidia.com/

米カリフォルニア州はホンダ、フォルクスワーゲン、グーグル、BMWなどの自動車企業に加えて、新たにNVIDIAに自動運転車の走行許可を出しました。
https://futurism.com/a-new-wave-of-autonomous-cars-are-going-to-be-taking-over-californian-streets/

カリフォルニア州では、人間の補助なしに自動運転車を公道で試験走行させることを認める新しい法案が2016年10月に可決されたばかりですが、既にサンフランシスコ湾岸地域の2つのエリアにおいて自動走行車の本格的な試験走行が始まっています。

NVIDIAは自動車を製造していませんが、人工知能のハードウェアにもはや必須であるGPUの製造と技術開発で業界をリードしています。既に同社は独自のテスト用の自動車を構築しており、同社の自動運転車のプロトタイプの走行動画も公開されています。この動画はNVIDIAの深層学習ネットワークであるDAVENETのデモンストレーションで、4,828 km(3,000 mi)を走行しています。



ミシガン州でも自動運転車の試験、運転、そして最終的には自動運転車の販売を自由にする法律を締結しました。
今後ますます自動運転車の技術開発は加速していくかもしれません。

0 件のコメント :

コメントを投稿